【速報】IFSC クライミング・ワールドカップ ボルダリング 重慶 2016 結果

今シーズンのワールドカップシリーズの3戦目であり、先週の加須大会からはじまるアジアシリーズの2戦目でもある重慶大会が終了しました。

5月1日の17:00(日本時間18:00)から始まった決勝では、楢崎智亜が3完登を決め初優勝、4位には先週の加須大会で銅メダルの藤井快が入りました。また、女子決勝でも2位に野口啓代、3位に野中生萌、惜しくも表彰台を逃したものの小武芽生が4位と日本人選手が驚異的な活躍をみせました。

大会リザルト

写真提供 杉本怜