IFSC クライミング・ワールドカップ リード 吴江 2015 結果

2015年10月17・18日で開催された「IFSC クライミング・ワールドカップ (L) 吴江 2015」が終了しました。

日本人選手を中心とした主な大会結果はこちらをご覧ください。

男子決勝に進出した中野稔選手が3位となる高度まで進みましたが、下部のムーブでハンガーを踏んだとジャッジされ、惜しくも順位を落としました。また女子では決勝で1つ順位を落としたものの小林由佳選手が今シーズン2度目の5位に入り、年間ランキング上位入賞が濃厚となっています。

関連リンク